ジュニアクラブ

今日はジュニアクラブでした。
新生ジュニアクラブが始まって2ヶ月、みんな持久力トレーニングを頑張っています。最近は練習の効果が出てきて、みんなずいぶん強くなってきました(^^♪

ジュニアクラブ

ジュニアクラブでは、みんなでセッションしたり競技会に出たり、スポーツクライミングを楽しむジュニア世代の交流と成長を促しています。

  • 練習日時:毎週土曜日 12時30分~15時
  • 対象:松江市、または松江市近隣在住のクライミング好きな小学3年生~高校生
  • 年会費:5,000円(会費と障害保険料込み。施設使用料は別途必要です。)

入会方法などの詳細は、M-Wall受付でご確認ください。


そろそろ冬支度

週間天気によると、今週末は北海道や東北に雪マーク。
そろそろMも冬支度です。今日は最後の扇風機を片付けて、すべてのストーブを出しました。・・でもストーブ点けたらヌメるので、ストーブ全開は気温が5度以下になってからです♪

冬支度


クライミングジムの課題

今回はクライミングジムの課題について、少し変わった角度から考えてみました(初心者、またはこれからクライミングジムでボルダリングを始めたい方向けの内容です)。

M-Wallのようなクライミングジムの壁には、大小さまざまな形のホールドが壁いっぱいにたくさん付いています。
クライミングジムではそのホールドを使って壁を登るわけですが、クライミングジムの課題(登るコースをボルダリングでは課題といいます)はテープなどの指示によってホールドが限定されているので、意外とこれが初めての方には「??」のようです。新規の方への最初の説明で「指示ホールド以外を使えばそこで失敗です」と説明すると、よく「えー、適当に掴んで上まで登ればいいと思っていた」と言われます。

クライミングジムの壁には、ホールドが壁いっぱいにたくさん付いています。

初めての方にも数回登ってもらえればそのシステムは理解していただけるわけなのですが、たしかに掴めるホールドが目の前にあるのにそれが使えないというのは不自然に思われるのかもしれません。

クライミングジムの壁には、なぜたくさんホールドが付いているのでしょうか?

続きを読む


高校生新人クライミング大会

三瓶青少年交流の家常設クライミングウォールで11月10-11日、島根県高等学校新人クライミング大会(全国高等学校選抜クライミング選手権大会に向けた講習会と選考会)が行われ、ルートセッターなどでお手伝いしてきました。

決勝の様子

日曜に行われ選考会では、予選:ボルダリング、決勝:オンサイトトップロープ方式が採用され、県内の高校生たちが熱戦を繰り広げました。12月の本大会出場を決めた選手の皆さん、本大会も頑張ってくださいね~!


TNFC2013 予選会

土曜日に山口市のセミナーパークで開催されたTNFC2013予選会(第2戦)に、Mの会員さんたちとジュニアクラブの子どもたちがエントリーしました。

tnfc2013 予選

その中で、またまたD地くんがやってくれました!
結果はリザルトを見ていただければと思いますが、数名の会員さんも本戦出場を決められたので、2月にBASE CAMP(埼玉県)で開催される本戦が楽しみです。
参加された皆さん、お疲れさまでした!


第30回

第30回初心者講習会を開催しました。
参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

初心者講習会では、クライミングジムでボルダリングを始めるための基本的なことはもちろん、登り方の基礎(バランスのとり方、足の置き方など)、クライミングジムでの安全面などについての講習を行っています。
初心者講習会は毎月第2日曜日に開催しています。次回の初心者講習会は、12月9日(日)の午前10時~です。クライミング&ボルダリングに興味のある方は、お気軽に申込みくださいね。

初心者講習会の様子

初心者講習会の詳細はホームページ、または M-Wall 受付まで。


C5TOUR2012 第2戦「11th TOTTORI BOULDERING FESTIVAL 2012」

C5TOUR 2012 第2戦が12月2日(日)、鳥取県大山町の名和クライミングウォールで開催されます。C5TOURは、中国地方各県のクライミングジムや施設を周るフリークライミングコンペのツアー戦です。第2戦の名和は松江からも近いので、ぜひエントリーして楽しみましょう!

  • 日時:2012年12月2日(日) 9:00~16:20
  • 場所:名和クライミングウォール 鳥取県西伯郡大山町名和1247-1 名和スポーツランド体育館2F
  • 主催:鳥取県山岳協会

☆詳細は、 C5TOUR 公式ブログをご確認ください。