GWは外でリードクライミング

ゴールデンウイークの期間中、たくさんの皆様に登りに来ていただき、ありがとうございました!

さて、ゴールデンウイークは初夏の陽気に誘われてMの常連中高生たちと半島でリードクライミングをしてきました。連日天候が良く、青い海と青い空、最高のロケーションの中クライミングを楽しめました。

以下、簡単なレポとみんなの成果です。
みんなムーブ力があるので、外岩も強かったです^_^

◯ドンガバチョ 5.11a
りょう太とY君、はるちゃん一撃、そう太とゆきちゃん二撃

◯密漁 5.11c
りょう太二撃、その他は数撃でRP

◯茶色い顔 5.11c(写真はパラノイア 5.10a)
りょう太とY君が二撃

◯コールドトミー 5.10d
りょう太がフラッシュ、その他は二撃

◯燃えよドラゴン 5.11a
みんな2、3回でRP

◯ブルーライン 5.11c
みんな二撃でRP

◯プリティウーマン 5.11c
りょう太がフラッシュ、そう太が二撃

◯チェンニェン 5.11c
りょう太がマスターオンサイト!そう太が二撃

◯ソドム 5.11d
Y君がオンサイト!りょう太が二撃

と、連日クライミング三昧でした(笑)
半島にはたくさんのクライミングエリアがありますが、梅雨前のこの季節は比較的天気も安定するので、半島でクライミングを楽しむにはいい季節です。興味のある方はぜひ行きましょう(^O^)

青空クライミング

今日の午前中は、島根半島へボルダリングに行ってきました!

今回のメンバーも全員同年代、ワイワイ楽しく登ってました(^^)

課題にトライ中

課題にトライ中

登りきって岩の上に立ったときの気持ちよさは格別です!
完登!気分は最高です!

途中でK兄さん登場!
エリアの看板課題を狙って来たそうですが、あいにくその辺りは波が被っていたので一緒にセッション。
K兄さん登場!

抜けるような青空、青い海、波の音と潮風、鳥の声・・・
青い空と青い海

今日も楽しい時間を過ごせました。また行きましょう!(^^)

半島でボルダリング

今日は日曜日、M-Wallの常連さんと島根半島へボルダリングに行ってきました。

心地よい潮風の中で、波音を聞きながらのトライ。
岩場初挑戦の方も、このあと完登されましたよ~(^^)
岩場に初挑戦

足をどこに置くか、しっかり確認して登っていきます。
登るスタッフS

登りきった気分は爽快!(スタッフS)
登った岩の上から

天候にも恵まれて、開放感あふれる楽しい時間を過ごせました。(^^)

戸河内でボルダー

先日、M-Wallの常連さんたちと広島の戸河内へボルダリングに行ってきました。

ずいぶん気の早い台風の影響を心配していましたが、ちょうど良い天気具合で気分は上々。(^^)
マットを背負って「ぬりかべ軍団」出陣です。
マットを背負っていざ出陣。

今回主にトライしていたのが、写真の岩の「ノロ(初段)」という課題です。
ノロの岩

同行されたNさんが開始早々サクッと登られましたが、早々すぎて誰も撮影していなかったという・・・(^^;)
その後Nさんは「サザンカ(初段)」も登られたのですが、こちらも全員スポッターに入っていて画像がないのが残念です。しかしNさん、お強い。

今回スタッフSは「ノロ」を集中トライ。
・・・トライに集中しすぎて写真がないのは失態でした。m(__)m
同行者に呆れられるくらいのマシンガントライをするも敗退。登っている写真も含めて次回こそは!ですね。

さてさて、岩場で登るのは楽しいのですが、今回注意したい植物を見かけました。
ツタウルシにご用心

「ツタウルシ」というツル植物なのですが、三枚に分かれて付く葉とこの時期に咲く房状の花が特徴です。
秋には赤く紅葉するので綺麗ではありますが、ウルシの名前のとおり皮膚の弱い方はかぶれる事もありますのでご注意くださいね。

海岸でボルダリング

昨日は晴天、この時期いつも荒ぶる日本海も穏やかという好条件でしたので、島根半島でのボルダリングに行こうというM-Wall常連さんからのお誘いに、二つ返事で出かけてきました。

春というより初夏に近い陽気の中、飛行機を眺めながらのんびりと海岸線を歩いて行きます。
それだけでも気分が良いですね。(^^)

青空と飛行機

さてさて、
歩いて数分ほどで現地に到着したのですが、エリア最奥の岩は巨大な流木が塞いでいました。(><)
人間の力では動かせない流木に、自然の力の凄さを再認識させられます。

残念ですが、気を取り直して別の岩へ。
写真は2級の課題だったと記憶していますが、常連さんとセッションしながら登っていました。

課題にトライ中

青い空に青い海、ポカポカ陽気にさわやかな潮風、BGMは小鳥のさえずりと波の音。

いつものジムとはまた違った、開放感あるクライミングを満喫した一日でした。(^^)

ジュニアクラブ外岩!

最近の週末は、ジュニアクラブの子供たちと備中でリードしてます。
冬の備中は染み出しが少ないので、例年なら寒いのさえ我慢すればそこそこ快適な石灰岩クライミングが楽しめるのですが、今シーズンは染み出しが多くてエリア選びに苦労しました(ーー;)

備中羽山エリア 男の花道 5.13c

備中羽山エリア はつじょうき 5.12a

羽山を中心に長屋坂やニューエリアなどで外岩のリードクライミング。ジュニアのみんな、最初はスタンスに足が置けなかったりでなかなか人工壁のようにうまく登れず苦労していましたが、通うたびに石灰岩になれてきて実力を発揮、みんな5.12〜5.13クラスがけっこう落とせました。

備中羽山エリア 男の花道 5.13c

備中羽山エリア 半日仕事 5.11a

備中羽山エリア 棲竜門 5.13c/d

備中の岩場は、岡山県高梁市にある石灰岩のクライミングエリアです。大小25ものエリアがあり総ルート数300本以上、5.13以上の高難度ルートも多数ある備中は石灰岩のクライミングエリアとしては日本最大級の岩場です。
高い壁を登るロープクライミングは、ボルダリングとはまた違った達成感があって楽しいものです。レストポイントを見極めてルートを攻略していく面白さは、手数の短いボルダーではなかなか体験できません。備中は松江から車で2時間半くらいなので、ロープクライミングに興味のある方はぜひ行きましょう♪

 ⇒ TCNet 備中情報・トポなど
 ⇒ CLIMBING-net クライミング情報サイト、動画など

初夏の備中

最近の週末は、ジュニアの子供たちと備中で登っています。
初夏の備中は染み出しもなく快適な石灰岩クライミングを楽しめましたが、昨日登ったG谷では染み出しが始まっていたので、そろそろ備中の岩場もオフシーズンかもしれません。

備中の岩場でのジュニア

備中の岩場でのジュニア

備中の岩場でのジュニア

備中の岩場は、岡山県高梁市と周辺にある石灰岩のクライミングエリアです。大小25ものエリアがあり、総ルート数300本以上、5.13以上の高難度ルートも多数ある備中は、石灰岩のロープクライミングエリアとしては日本最大級と言われています。

高い壁を登るロープクライミングは、ボルダリングとはまた違った達成感があって楽しいものですが、レストポイントを見極めてルートを攻略していく面白さは、手数の短いボルダー課題ではなかなか体験できません。備中は松江から車で2時間半くらいなので、石灰岩のロープクライミングに興味のある方はぜひ。

 ⇒ TCNet 備中情報・トポなど
 ⇒ CLIMBING-net クライミング情報サイト、動画など

島根半島のボルダー

春の陽気に誘われて、ここ何週かは波の無い日を選んで海岸ボルダーを楽しんでました。島根半島はリードクライミングで有名ですが、ボルダリングエリアも何箇所かあって、ボルダーが1つか2つしかない小さなエリアまで含めると、実はけっこうな課題数があったりします。

ほとんどのエリアが松江市の海岸沿いなのでMウォールからアクセスが良く、高難度とかは無いですが好課題が揃ったエリアもあるので、外岩に興味のある会員さんは外好きの会員さんにぜひ聞いてみてください。
外岩は人工壁では再現できない立体的なムーブがあり、自然の中で思いっきり体を動かして達成感を味わえるので楽しいです(^^)

片江ボルダー 初段の課題
島根半島のボルダー

片江ボルダー 2級の課題
島根半島のボルダー

Oボルダー 1級の課題
島根半島のボルダー

Mボルダー 2級の課題
島根半島のボルダー

半島にはこんなかっこいい課題もあります(^O^)

※外岩は中と違って危険がいっぱいです。ランディングが悪いのも当たり前、初心者同士で行くのは危険です。未経験者は必ず適切な指導者のもとで行ってください。