トップページ>よくある質問

■ よくある質問

Q1 初めてですが、どんな服装で何を持っていけばいいですか?

A 運動のできる動きやすい服装で来ていただければOKです。シューズやチョーク(滑り止め)などの道具はレンタルしています(レンタルシューズは、靴下をはいてご利用ください)。
初めての方の場合、誓約書に必要事項を記入して持ってきていただくと、会員登録がスムーズに行えます。

誓約書のダウンロード(PDF)

※はじめて来られる方は、利用方法のページで駐車方法などをご確認の上お越し下さい。

Q2 まったくの初心者でも登れますか?

A M-Wall には、数多くの初級課題(課題とは登るコースのようなもの)が設定されていますので、初めての方でも十分楽しめます。

遊び方について

Q3 予約は必要ですか?

A 予約は必要ありません。(ただし、初心者講習会は予約制です。)

Q4 初心者ですが、初心者講習会を受けなければ会員になれませんか?

A 初心者の方でも、誓約書に同意いただければ、初心者講習会を受けていただかなくとも会員登録はできます。もちろん、初めての方にはある程度の基本はお教えします。
ただ、クライミングは基本的に危険を伴うスポーツであるため、M-Wallのような室内施設で登る場合であっても、はじめに正しい安全技術を理解することが望ましいと考えられますので、初心者の方には初心者講習の受講をおすすめしています。

初心者講習会について

Q5 団体で利用したいのですが、団体でも会員登録が必要ですか?

A はい、会員登録は必要です。ただし特例として、申し込み団体の責任のもと開催される体験イベントなどについては(スポーツ傷害保険に加入している場合など)、その参加者は会員登録を行わずに利用することができます。
M-Wallでは土曜日の営業時間外(9:00〜13:00)に、子ども会、サークルなどの団体様を対象とした貸し切りのご利用も承っております。日程等はお気軽にご相談ください。

Q6 見学だけは出来ますか?

A もちろんできます。スタッフに声をかけていただければ簡単な説明をいたします。

Q7 腕力に自信がないんですけど、大丈夫ですか?

A クライミングというと、腕力や握力で壁を登ることを想像される方が多いかもしれませんが、それは大きな誤解です。
クライミングは筋力だけではなく、柔軟性やバランス、集中力や読みなどを駆使して、課題に最適なムーブ(動作)で壁を登るスポーツです。もちろん筋力も必要ですが、筋力よりバランスや集中力、読みなどの方が重要なことがほとんどです。

Q8 一人でもできますか?

A M-Wallは、ボルダリングジムなので、一人でも登れます。ロープクライミングでは、確保する人(ビレイヤー)が必要ですが、ボルダリングはロープなどが必要ないので、確保する人はいりません。

Q9 子供でも出来ますか?また、何歳から利用できますか。

A 小学生以下のお子様が登られる場合は、保護者の方の責任のもと常に保護者が付き添うことを原則にご利用していただいています。
また、M-Wallには身長120cm未満のお子様を対象とした課題(登るコース)がないため、その身長に達していないお子様には壁の下部のみで遊んでいただくだけになるかもしれません。そのため、小学二年生以下の児童、幼児からは利用料金の徴収は行っていませんが、その日の込み具合や状況によりましてはお断りすることもあります。
いずれにしても、お子様がウォール内で登るときは、他のクライマーとの接触事故や危険な落下に細心の注意をしていただかなくてはなりません。

Q10 運動靴とかでも登れますか?

A 利用規約にはありませんが、レンタルシューズのサイズがないなどを除いて、クライミングシューズを履いて登っていただくことになります。また、靴下や素足で登るのは危険ですのでご遠慮願います。

M-Wall では、クライミングシューズの販売は行っていません。
松江でクライミングシューズを取り扱っているお店 ⇒ アウトドアショップ 菊信

Q11 フリークライミングすると、どのような効果が期待できますか?

A M-Wall は、もともと自然の岩場を登るための練習場として作られているため、M-Wall で練習すれば自然の岩での上達が効率的になるでしょう。
ただ、自然の岩を目的としなくとも、クライミングすることで、さまざまな効果が期待できると考えられます。頻度や強度、個人差などもあって一概には言えませんが、フリークライミングには、「バランスのとれた筋力がつく」「バランス感覚が上がる」「体脂肪が落ちる」「フィットネス&ダイエット効果」「集中力がつく」「瞬間的判断力や感性的運動能力を高める」「腰痛がなくなる」などの効果があるといわれています。

Q12 フリークライミングの魅力は?

A フリークライミングの魅力を、一言で説明するのはなかなか難しいことですが、「思いっきり体を動かして達成感を味わう」に要約されるのではないでしょうか。登るためには様々な身体の動きが必要となり、これらの動きを修得し、課題(コース)を完登することは非常に達成感があります。

M-Wall はボルダリングが主体の室内施設ですが、自然の岩に出てくるような動きをできる限り再現していますので、人工の施設とはいえ変化に富み飽きることがありません。「課題」とはコースのようなもので、M-Wall では、難易度別にたくさんの課題が用意されています。数多くの初級課題が設定されていますので、初めての方でも十分楽しめます。


トップページ>よくある質問
(C)2004-2017 M-Wall. All Rights Reserved.